So-net無料ブログ作成
検索選択

日本、カメルーン下す=海外W杯で初勝利―本田が決勝ゴール(時事通信)

 【ブルームフォンテーン(南アフリカ)時事】サッカーの第19回ワールドカップ(W杯)南アフリカ大会第4日は14日、当地のフリーステート競技場などで行われ、1次リーグE組の日本はカメルーンを1―0で下し、白星スタートを切った。
 4大会連続出場の日本は、海外開催のW杯で初勝利。1次リーグの初戦で勝ったのも初めてで、1998年フランス大会で指揮を執った岡田武史監督にとってもW杯初白星となった。
 日本は本田圭佑(CSKAモスクワ)を1トップに置く布陣。前半39分、松井大輔(グルノーブル)の右クロスを本田が遠いサイドで受け、左足で落ち着いて決めた。この1点を守りきった。
 世界ランキングは日本が45位で、カメルーンは19位。対戦成績は日本の3勝1分けとなり、日本国外での試合では初勝利だった。日本は19日にオランダ、24日にはデンマークと対戦する。
 同じE組のオランダとデンマークはヨハネスブルクで対戦し、オランダが2―0で勝った。連覇を狙うF組のイタリアはケープタウンでパラグアイの挑戦を受ける。 

民主が活動費不足分を支給 6候補と静岡県連に(産経新聞)
参院選60議席目指す=岡田外相(時事通信)
「1−0でも勝ちは勝ち」(産経新聞)
裁判員裁判の判決文に評議の経過 「国民目線」見せる工夫!?(産経新聞)
逮捕の女性、処分保留で釈放=「偽医師」事件―盛岡地検(時事通信)

アパートで64歳男性刺され死亡=「墓参りで口論」容疑の長男逮捕―警視庁(時事通信)

 2日午後10時半ごろ、東京大田区矢口のアパートに住む無職鎌田住夫さん(64)から「子供に刺された」と119番があった。警視庁池上署員が駆け付けると、室内で住夫さんが首から血を流しており、そばにいた長男で無職の誠一容疑者(40)が刺したことを認めたため、殺人未遂容疑で現行犯逮捕した。
 住夫さんは病院に運ばれたが2時間半後に死亡。同署は殺人容疑に切り替えて調べる。
 逮捕容疑は同日午後10時半ごろ、台所から取り出した包丁(刃渡り約16センチ)で、住夫さんの左首を刺した疑い。
 同署によると、誠一容疑者は「(10年前に病死した)母の墓参りをしたいと言ったら口論になった」と供述。署員の到着時、住夫さんは布団の上にうなだれて座り「大丈夫だ」と話していたが、間もなく「もうだめだ」と倒れ込んだという。 

【関連ニュース
逃走男、周到に準備か=長い刃物、手袋着用
民主議員の事務所に刃物男=40分立てこもり現行犯逮捕
駐車場で男性2人刺され軽傷=殺人未遂で男を逮捕
ホームレス使い口座開設=詐欺容疑で4人逮捕
小2女児刺され重傷=下校途中、自宅前で

<泉南石綿訴訟>原告側も大阪高裁に控訴 国の控訴受け (毎日新聞)
菅氏が出馬表明=後継選び本格化―4日に民主代表選(時事通信)
小沢氏「役職ない」うっすら涙…院政警戒の声も(読売新聞)
民主党新代表に菅氏…291票獲得(読売新聞)
<自立更生促進センター>反対署名4万人、見切り稼働 福島(毎日新聞)

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。